コウモリや鳩によってダニやノミの被害に遭う可能性があります。

コウモリや鳩の被害を最小限に抑えるために

ダニやノミによる被害が多発

コウモリや鳩がもたらす被害にはさまざまなものがあります。ここで主な被害事例を見ていきましょう。

コウモリや鳩がもたらす被害例

  • 足音や羽をバタつかせるといった騒音被害や睡眠の妨害などによる精神的被害
  • コウモリや鳩の侵入で発生した糞尿によるひどい臭い・汚れ
  • コウモリや鳩に寄生したダニやノミによる被害

鳩の糞に潜む恐ろしい病原菌

鳩の糞には菌が含まれていて、乾燥して粉になった後に空気中に撒き散らされてしまうと人間の肺に入ってしまう可能性があります。呼吸の際に気管支に入ってしまうと、アレルギーの原因になってしまうことも。ベランダや手すりに鳩の糞を見つけることがありますが、拭き取る際には必ず手袋や専用の雑巾などを使用するようにしましょう。鳩の糞には重大な持病を引き起こす「クリプトコックス症」や鳥インフルエンザに関連した菌なども含まれているため、安易に触れたり処理したりするのは危険です。病原菌によって記憶障害や神経障害を起こすこともあるので十分に注意する必要があります。

コウモリや鳩の被害を受けやすい場所

コウモリや鳩が住み着きやすい場所はいくつかあります。被害を受けやすい場所を把握して、少しでも早くコウモリ駆除や鳩駆除を行なえるようにしましょう。

鳩が住み着きやすい場所とは

鳩は外敵の少ない場所を中心に巣をつくります。人間が住む住宅には鳩の天敵となる動物は侵入してこないため、戸建住宅やマンションを好む傾向があります。人が住む環境には餌も豊富にあることから、鳩にとっては居心地の良い場所なのです。

コウモリの被害に遭いやすいポイント

コウモリは洞窟に生息しているイメージを持つ人も多いですが、アブラコウモリの場合は人間の家に住み着きます。屋根裏や天井といった広い場所に限らず、戸袋などの狭い場所を好む傾向もあるので確認しましょう。

TOPボタン